パーソナルジム  BEACH BODY名古屋市東区葵千種駅から3分

ダイエットに最適なオイルはこれです。 BEACH BODYオススメ

<h3>ダイエットに適したオメガ3のオイル</h3>

 

 

 

・ダイエットの際、最近特に注目を集めているのが、正しいオイルを摂取することです。人間の体は、ご飯、パン、麺などのすぐにエネルギーに変わる、炭水化物をメインで摂取しています。

 

ただ、人間の体というのは、食べ物からしか摂取できない栄養素があり、特に、たんぱく質と脂質に関しては体内では合成できない、必須アミノ酸と必須脂肪酸があり、この栄養素はなくてはならないものになっています。

その中でも油に関しては、ここ数年で摂取に関する考え方が大きく変わってきました。以前は、ダイエット中に油を取るなんて絶対ダメでした。しかし、近年ダイエットの時こそ油の種類と量の摂取の仕方が大切だと分かってきました。油で脂肪酸の油をおとすという考え方かたです。

 

 

 

<h3>オメガ9系脂肪酸</h3>

 

 

 

・まずはオイルの種類を理解していくため、オメガ9系脂肪酸オイルからご説明していきたいと思います。

油は常温で液体である〝不飽和脂肪酸〝と、常温で個体になる〝飽和脂肪酸〝に分けることができます。不飽和脂肪酸は体で作ることができない〝必須脂肪酸〝と、体内で作ることができる脂肪酸に分類されます。

オメガ9は食べ物からの摂取のほか体内での合成も可能です。オメガ9でポピュラーな油はオリーブオイルがあります。ダイエットの際、地中海食にすると良いとされていたのにはオメガ9効果のオリーブオイルの役割だと考えられます。

 

 

<h3>オメガ6系脂肪酸</h3>

 

 

・オメガ6系脂肪酸は、リノール酸、アラキドン酸で、大豆油、コーン油などに多く含まれ、体内で作ることのできない必須脂肪酸です。ただ、オメガ3と違い摂取量には気をつける必要があります。

 

 

 

<h3>オメガ3系脂肪酸</h3>

 

 

 

・現在、もっとも注目されている油である、オメガ3系脂肪酸です。オメガ3は体内での合成はできず、食品からの摂取が必要であり、必須脂肪酸に分類されます。

オメガ3は、マグロ、イワシ、サバ、サンマといった青魚に多く含まれており、エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸という言葉も近年、よく見られるようになってきました。特にサプリメントの中にはDHA,EPAが入っているものが人気だそうです。

最近では、オメガ3脂肪酸を豊富に含まれる〝えごま油〝や〝アマニ油〝の注目を高めています。多くの方が脂肪=体に悪いものというイメージが根付いておりますが、体のホルモンを作り出すのは脂肪ですし、大事なのは脂肪の種類、性質です。オメガ3は植物由来のリノール酸であり、体内に入ったあと、一部エイコサペンタエン酸やドコサヘキサエン酸に変換されます。成人男性では、1日 2グラム  成人女性では、1、6グラム必要と言われています。

 

私がオメガ3系脂肪酸の油でオススメするのがシソ油であり、癖がなく、レモンとシソ油を混ぜると絶品のドレッシングが完成します。ぜひお試し下さいませ。