岐阜のナイトクラブで感染拡大  BEACH BODY

・コロナ感染者全世界で拡大

 

コロナ感染者が世界中で感染拡大しており、終息の兆しが全く見えていない状態です。なぜ、ここまで拡大してしまうのか、感染理由がまだはっきりしていない事、人の流動性がましており、世界が近くなっている事、大気の流れが変わってきている事など、様々な原因があるとは思います。コロナ感染者が日本でも増加しており、政府はイベントの中止、小、中、高の学校を休校とする政策が打たれました。この様に、目で見て分からないウイルスの場合、ある意味対策が難しく、根本的な基礎体力、抵抗力を高めて奥ことが何よりも大切になってくると思います。では、具体的に体力をつけ、抵抗力をつけていくには、トレーニングが一番だと考えられます。なぜなら、体に負荷=ストレスを与えることによって、常に体をグレードアップしていくのが筋トレであり、直接細胞を破壊し、そして修復していく作業をくり返すことによって、もし体内に異物が入ってきた際も細胞の防衛本能が働きやすいと考えられます。

 

・抵抗力アップトレーニング

 

抵抗力は数字では表せませんが、トレーニングを開始してから、体調が悪かった日、風邪を引いてしまった日を年間で見たとき、明らかに減ってきているはずです。抵抗力は少しずつしかつきませんが、ですが筋トレを継続することによって、確実に抵抗力、体力はついてきます。同時に見た目も美しくなり、筋トレの効果は確実に自分に帰ってきます。

 

オススメの抵抗力アップトレーニングは、スクワットジャンプです。正しいフォームでスクワットできていることがぜんていとして大切になってきますが、スクワットの流れでジャンプを取り入れ、時には踵を上げ下げさせ、カーフレイズも取り入れ行うとオススメです。スクワットは多関節種目の代表であり、一度に使われる筋肉量が多く、また、成長ホルモンを掻き出してくれる、ハムストリングを使うスクワットを取り柄れることが重要だと言えます。

 

 

また、総合的な体力をつけるには、ジャンプ動作が非常に大切になってきます。ジャンプを行うことによって、筋肉の中でも速筋が使われており、俊敏に動く能力、神経から筋肉の伝達がスムーズとなりやすく、転倒防止の観点からも非常に良いと言えます。スクワットの場合体幹で支え、お腹を入れ、背中をゆるめ、骨を整え、骨から動きだすことによって、普段の作業がへり、筋肉にのみダイレクトに刺激がかかっていきます。