30日 8月 2020
・新型コロナ パンデミック   スポーツジム、ヨガスタジオなど運動の分野でも自粛、休館せざるスタジオ、ジムが出てきました。今回の新型コロナウイルスに関して、WHOはパンデミックであると発表されました。季節性インフルエンザの10倍危険という専門家の見方もあります。   名古屋市東区葵のパーソナルトレーニングジム BEACH BODYはこの様な時代だからこそ、今一度自分自身の体力、体調に関して見直し、免疫力をあげる努力をしようと考え方を変える時期にきている様に感じております。私たち BEACH BODYに通ってみえるお客様は全員元気であり、いかに日頃から鍛えることの重要性を表しているかと思います。パンデミックとは世界中に拡散した状態を表しています。これだけ世界中で拡散した場合、人の誘導性が低くなり、結果経済は低迷し、私たちの様なパーソナルジム、スポーツクラブの様なジムの経営にも圧迫されてくると予測されます。   ・パーソナルトレーニングジム経営に関して   今後、パーソナルトレーニングジム、24時間ジム、スポーツクラブ、ヨガスタジオ、カーブスと経済が低迷した状態では、気持ちのゆとりもなくな
29日 8月 2020
・アスリート脳をつくろことが先   結果を出したいアスリートは多いですが、運動する、練習する、鍛える、トレーニングする前にまず、脳の構造を理解し、結果が出る考え方をしているかどうかを見直し、できていなければ、インストールし直す必要があります。これから名古屋パーソナルトレーニングジム BEACH BODYのトレーナーがお伝えしていきます。   ①今に集中する。 何より大切なのは、現在に集中することであり、今しかいきられないことを理解してください。多くの選手はなりたい自分、理想の目標など出したい結果にフォーカスしており、そのことにある意味気を取られているとも言えます。もちろんモチベーションを保つために思い返す、イメージは大切になってきますが、この状態はとっくに終わらせ、では具体的にどうしていくべきか・・と考える段階に早く進むことが大切になってきます。そして、目標に対してのプロセスこそ大切であり、今に集中するこが何より大切になってきます。集中力の95パーセントを過程と現在に集中させる。結果や将来に注意を向けるのは、モチベーションと活力を保つためだけで5パーセントで十分と言えます。     ②
28日 8月 2020
・身体に軸を作って筋トレをしよう   何かのスポーツの為に筋トレをされている方は特に、体を作る過程がその競技に直結していないと意味が薄くなってしまいます。ですので、筋トレをただ体を作る工程、筋肉を増やす工程と思わず、体の機能レベルを上げる為に、筋トレを行いながら競技スキルが上がるように取り組むことによって効率的に筋肉を鍛えながら、神経系のトレーニングにもなる為、もっとも筋トレを行う意味が大きいと言えます。また、目には見えない軸を感じながら鍛えることをオススメいたします。 軸とは体の身体意識の中で感じ取ること、意識して作るものであり、軸を無視した筋トレではただの筋肉トレーニングであり、競技せいを高める筋肉はつきません。筋肉にはいくつもの種類、質がありそれは大きさ、太さ、では全く表すことはできず、これこそが筋肉の奥の深さと言えます。筋肉を量だけで捉えて見える方は、トレーニングの時も重さにこだわりトレーニングする傾向にあり、多くの選手は筋トレを行いながらパフオーマンスが落ちたことを経験されたことがあり本末転倒になってしまった方もいます。 筋トレは神経系のトレーニングが同時に行われていなければ
21日 8月 2020
・アルコールの分解酵素が人類を進化させた   お酒に含まれるアルコールは時代を遡って考えて見たとき、落ちたきのみなのが発酵したさい、木ノ実の中にアルコールが生成され、その際、人類の中にアルコール分解酵素ができ、アルコールに対しての抵抗力ができそれによって、人類は落ちた木ノ実も食べれるようになり人類は進化することができたと言われています。 もっともアルコールを摂取しているエチオピアの方はお肉や野菜を取らなくても健康に暮らしており、肉体もしっかりしております。名古屋大学の教授がその成分をしらべた際、エチオピアの方が飲んでいた発酵した飲み物の中にはアミノ酸、タンパク質、ビタミンなどがしっかりと含まれており、身体をつくる成分がしっかり含まれていました。 名古屋市東区葵のパーソナルジム BEACH BODYはこのアミノ酸こそ体内にとって必要であり、身体をつくる成分と思っています。現代の食べ物は形ばかり綺麗で肝心のアミノ酸、ビタミンの含有率が非常に少ない野菜、食べ物であり、だからこの人体にとって必要な機能が正常ではなくなっており、常に必要含有量の最低水準しかナイト考えられます。発酵食品の人気、必要
18日 8月 2020
・最強の健康法あります。   健康に対して意識が高まっている現在、健康に対する番組が増えたテレビ、メディアの情報、YouTube、 SNS情報、健康食品など、多くの方が目にする情報が増えてはきました。情報過多の現在、必要な情報かどうか見抜く力が必要になってきました。   これまで色々な健康法、手法が行われてきました。名古屋パーソナルトレーニングでは、最高の健康方は食べすぎない事と定義しております。自分自身の食事の量をコントロールする事で、確実に健康へと導いて行きます。過去の文明からもわかります様に人類の大半は飢餓の歴史があり、ホルモンの働きからもわかるのはドーパミンやアドレナリンといった活動を促すホルモンはいくつも存在するのに、抑えるホルモンはインスリンの一つしかありません。また、腸のながさは7メートル以上あり、多くの食品をとっている方は常に未消化の食品が腸の中にあり、これが血液を汚し、さらに老廃物の排泄もうまくいかず、体内に溜まって行きます。ここからもわかる様に、今の食生活を変える必要があり、簡単なところでは朝食は抜いたほうがいいと考え垂れます。お腹が空いているとき、体内の中では赤血
17日 8月 2020
・最高の指導とはバカになること   指導者、、コーチ、パーソナルトレーナーにとって選手に的確に考え方を伝え、やるべき事を伝えるにはどのような指導方法が良いのか、多くの指導者が悩み考えていると思います。そこで、名古屋パーソナルトレーニングジム BEACH BODYの考え方をお話したいと思います。BEACH BODYでは、指導するさいもっとも大切にしていることは、馬鹿になることであり、もっと言葉を変えるとユーモアが大切と考えています。私たちパーソナルトレーナーという役割、選手との距離感だから言えることかもしれませんが、選手は日々プレッシャーを受け、精神的にも負荷を感じており、そこで上からの指導のされ方によって大きく受け取る側に理解の仕方は変わってきてしまいます。本来、結果を出して欲しい思いからの指導であるのに、選手にとってはストレスとなり、浸透しない指導は全く意味がなく、むしろ害となるとも考えております。 BEACH BODYがバカになることの中に必要な要点を盛り込み、それをトレーナーの中で評価、検証して、次に何を伝えるかを決めれば良いと考えております。また、バカになるという考え方の中に
16日 8月 2020
・ニューハーフの方のトレーニングを BEACH BODYが担当したら   ニューハーフの方は美意識が高いため、比較的筋トレをしていなくても綺麗な方は多く、体のラインを気にしているため、トレーニングによって筋トレしても綺麗になりやすいとは考えられます。名古屋パーソナルトレーナー BEACH BODYでは、筋肉は動き方によってつき方が違うと言うことを知っているため、どんな動きを入れれば良いかわかります。   ニューハーフの方に対しては、肩幅を消し、背中のラインを作りつつ薄くし、ヒップをあげ膝から下をとにかく細くしていきます。お腹周りにかんしまして、食事制限によって絞りこんでいきます。   ①肩の幅を消す 肩の幅を消すためには僧帽筋のこりをとります。そして首のラインを長くしていきます。同時に引く運動を多くして引き締めれる部分は引きしけていき、肩そのもののは力が全くはいらないように意識し、肩甲骨、もっと言えば骨から動くようにアプローチしていきます。ラットプルマシンは非常に有効であり、その際は可動域をしっかりだし、低負荷高回数で負荷が余分な筋肉にかかり過ぎないようにしていきます。   ②ヒップを
12日 8月 2020
・微差こそが大差を生む。微差力トレーニング方法   アスリートの中には、日々最高の努力をしこれまでも結果に対してこだわり、さらなる高みを目指してトレーニング、努力されていると思います。そんなアスリート必見。これまでのトレーニング方法を大きく変える必要はありません。中には大きく変えた方が結果に繋がったと言われる方も見えますが、多くの選手の場合、10年以上試行錯誤しながら、自分自身にあったトレーニング方法、練習メニュー、ルーティンワークが出来上がっており、その方法があったから、現在の結果があるため大きく変える必要性はないとパーソナルトレーナーの感覚から感じます。ですが、これからさらなる結果を出していく時には、何かをたすか、変えるべきことは変えることも必要だと思います。   そこで大切になってくるのは微差力です。   微差とは言葉の通り、今までできていた簡単なことをもう少し意識しレベルの高い行動に変えていくことです。例えば、練習を行う前になんのための練習なのかもう一度整理する時間をつくる。もう一度、自分よりも出来る選手の行動を分析してみる、トレーニングの内容を変えてみるといったように、現在の
11日 8月 2020
・肩のトレーニングメニューの組み方   大きく、丸い肩は男性にとって憧れであり、綺麗なフィジークを作って行く為にも肩のトレーニングは非常に大切となってきます。名古屋市東区葵のパーソルトレーニングジムでは、三つのステップで紹介していきたいと思います。 ①サイドレイズ サイドレイズをいきなり始めるのではなく、まず、15秒間スクイーズさせ持ったまキープします。その後男性であれば軽いと感じる4キロぐらいで、丁寧に先ほどのスクイーズした感覚を毎回感じられるように行っていきます。ここでは回数は15回として血液を集めるように行っていきます。   ②チューブを手にまきサイドのはりを感じてこちらでもキープします そしてチューブを巻いたまま、斜めのベンチを利用して万歳を行っていきます。握った拳の親指を上に向け肩のフロントを狙っていきます。慣れてきたら、さらに軽いダンベルを持ち、持ち上げ腕が耳の横を通過するようにあげていきます。   ③ワイド腕上げ 今度は軽いダンベルをもち斜めのベンチを使いワイドにダンベルをあげ、万歳していきます。補助がある場合は最後、肩のちやがスクイーズするところまであげていきます。  
10日 8月 2020

・大谷翔平選手の肉体改造に賛否両論   一部メディアでは、大谷翔平選手の肉体改造に賛否の声が寄せられています。ランニングシャツからはみ出た大きな方、二の腕は明らかにパワーアップしており、ピッチャーというポジションということもあり、あんなに筋肉をつけては、膝に負担がかかる、逆に急速が下がる、関節の可動域を狭くしているなど、ピッチャーとしては間違った筋トレ、肉体改造だと苦言を呈している方も見えます。また、カツでお馴染みの張本さんは大谷選手の体をみて、プロレスをやるんではないんだから、こんなに筋肉つけてはダメ、カツと言ってみえました。   ここで愛知県名古屋市東区、千種、新栄、伏見、今池、池下、覚王山に人気のパーソナルトレーニングジム BEACH BODYはトレーナーとして、今回の大谷翔平選手の肉体をみて、柔らかい筋肉をつけており良いと思いましたし、この時期の体としては、まだまだ調整段階であり、これぐいの肉体のはり、ボリュームでも全く関係ないと感じております。大事なのは、筋肉のボリュームではなく、質の問題であり、質の高い筋肉は可動域を邪魔したり、固めたり、筋肉を制限して使ったりしないため、ボ

さらに表示する